瀬長の宇宙人陰謀論考察

宗教団体の上層部は宇宙人に乗っ取られている(?)

更新日時:2017年11月25日

僕は「宇宙人」イコール「テクノロジー犯罪」イコール「宗教団体」だと思っています。誰でも遠隔で病気にできるでも考察していますのでお読みいただけたらと思います。

宗教とは具体的にどこのことを言っているのかしら?

創価学会とフリーメイソンです。この二つには共通点があります。

爆発的な信仰者の数にも関わらず、上層部は完全にブラックボックス化されていて、一般人がその素性を確かめるのが不可能となっています。フリーメイソンは言わずもがな創価学会は教主である池田大作氏の生死を隠すまでに至っています。

この記事のタイトルにもなっています宗教団体の上層部は宇宙人が乗っ取っているという根拠はあるのでしょうか?

考察になりますが、何か目的のために宇宙人側が組織が必要だとしたら、宗教団体は都合がよく雲隠れするのにも適していると思うんです。

また宗教では神様を信仰しますよね? 宇宙人がその位置にいても全く不思議ではないと考えます。

そういえばキリスト教のファティマの予言でも宇宙人の存在について噂されているわね。もしかすると宗教と宇宙人はあながち関係ないのかもしれないわね。

何とも浅い記事になってしまいました。ここで一つ誤解が生まれないように記述しますが、僕は宗教反対派ではありません。創価学会にしろフリーメイソンにしろ宗教に入っている人は心の優しい人達が多いと思っています。別の記事で後述します集団ストーカーなど他者を攻撃する等、何か悪いことを行なっているのは信者が悪いのではなく、それを命令する上層部が悪いのです。

PV: 058814