瀬長の宇宙人陰謀論考察

考えた事が伝わる思考伝播の犯人さんの正体は!?

作成日時:2023年11月18日

こんばんは、Yiガオです。

僕の身の回りに起こっている不思議な現象は多数の記事を上げましたが、それのまとめと大きな進捗があったのでお知らせします。

僕のYouTubeの動画は結構な反響があり、多くのコメントや250人前後のチャンネル登録者がいます。

動画投稿をしている方なら分かると思いますが、60本前後の動画で三桁のチャンネル登録者数はなかなか行けるものではない(と思います)。

それだけセンセーショナルな動画内容って事でしょう。

この場を借りてお礼を申し上げます!

この不思議な現象は共感者も多くおり、また、反対派の意見も多数寄せられて、中には傷付けられるメッセージもしばしば。

まぁ、しょうがないですよ。僕が逆の立場なら真っ先に超常現象反対派!何も知らない素の自分だったら傷付けるような言葉を発言者に浴びせて罵倒しているかもしれません。

視野を広く持って多くの事を知ってしまった今はどちらの視点にも立てます。反対派の意見も言いたい事はよく分かる。

だから自分の主張を押し付けようとは思わないし、この現象で悩んでいる方がいたら共感や真実を一緒に導き出したいと考えて記事を書いています。

初めにこの現象は考えた事が伝わることから始まりました。

考えた事が伝わる脳波伝搬まとめ

①考えた事も伝わるが、厳密に五感が伝わっている可能性が高い

直感的に思考(映像やイメージも含む) > 聴覚 ≧ 視覚の様に伝わっている可能性が高いです。伝わる速度は1,2秒程ですがラグがあるように感じます。

また、嗅覚や味覚は伝わっているかは分かりませんが、触覚や脳の快楽や不快感(不安感)は伝わっているかもしれません。

そして伝わる範囲は世界中だと思われます。facebookの外国の友達にて自分なりに認識しました。

➁考えていない事まで伝わる(情報が改竄されて伝わる)

恐らくですが自分が考えていない事まで伝わっている可能性があります。これが何を意味するのか、思考情報に介入している何かが居るということです。

もし、これが起こったら人の人生をめちゃくちゃにできてしまうと思います。幸せになれない人って世の中にいるじゃないですか?

そんな人達は見えない何かの力が働いている可能性も考えられます。

③自分が何かの思考を受信する(思考が入ってくる)

思考は送るだけでなく受信する事もあります。便宜上、思考と書いていますが、もっと早い伝達方法で感覚のような感じで受信します。僕は何かの思考が入ってくる事がある。最初は身体の局所がピクピクと痙攣した様な症状が出て、それがモールス信号の様に何かを伝えている感じがしました。

これは僕の動画の視聴者さんで同じ現象が起こっているという人も現れ、コメントを残してくれていたので、恐らくそういうシステムがあるのかもしれません。

小説に書きましたがピクピクと何かの思考が入ってくる、これが味方であればこんなに心強い事はありません。

僕はこれで中国語の簡単な試験ですが、パスしました。

詳しくは小説に書いています。

Cという宇宙人の存在

僕が勝手に宇宙人だと思っているのですが、この地球上に居る可能性のある彼女について少しだけ書き記させてください。

もしかしたら、初めて書くかもしれません。

まず、日本人ではないです。

また、体型も肌の色も特徴があります。

僕は彼女のイメージを一度だけ受信した事があります。あれは2016年の行政機関で働いていた時に、早朝、急に眠たくなり自分のデスクでウトウトしていたら

「おはようー!」

と、女性の方がドアップで夢の中と言うか、映像のイメージが脳裏に入ってきて驚いたのを覚えています。

もしかしたらその人がCであり、実在する可能性があるのかもしれません。

宇宙人が干渉して不幸になる!?

最近という訳でもありませんが、僕は恋愛でいつも上手くいかないです。

確実に何かに邪魔されている感じがする。

恐らくですが、思考を改竄して伝える事ができるのであれば、他人の人生を捻じ曲げてしまう事だって可能だと思うのですよ。

何故、そのように思うのか。

実はよく「私だけを見て?」と思考が入ってくるのです。無論これはCによるアプローチなのでしょうが、これで毎回、好きになった人との恋愛に関してひどい目に遭う。

好きになった相手を怒らせるというのかな。

僕の恋愛を邪魔しないで欲しいんだけどなぁ。

思考が変な風に伝わっているならリカバリーすれば良いのでは?と考えるのが普通だと思います。

例えば「僕はあなたの事が好きです!」とずっと思考して、それが伝わるなら改竄された悪い思考を上書きできるのではないか。しかし、これは何故か伝わりません。

これが何を意味するのか。

高速で思考情報を取捨している何かフィルターの様なものがあると考えます。

例えば相手を喜ばせた思考情報はお互いの脳の情報でサンプルとして捉えて、そちら(C)に都合が悪ければその思考情報を次回からフィルタリングする条件として登録される。

フィルタリングされる条件は徐々に増えていくので、どんどん恋愛し辛くなる可能性が(;'∀')

もし、これが本当ならAIが絡んでいるかもしれない。また、感覚的に改竄された情報はその対象となる1人にしか届かない。

例えば僕の好きな人に僕の改竄された攻撃的な思考を送る。これを僕の思考を受信している全員へ届くとなると、その全員が僕の思考情報に疑念を頂くかもしれないから犯人さん側は避けなければならないと考える。

あいつ(僕)がこんな悪い思考をするはずがない!もしかして改竄されてんじゃね?と一般ピーポーが疑念を持つようになると犯人さんはめちゃくちゃ困ると思う。

なぜなら、この現象は第三者(犯人さん)の正体を示唆されては困るからだ。

どうしてCは僕にここまで長い間、執着するのだろう。

その考察をしていきます。

この世界は仮想現実!?

小学生の頃からある感覚なのですが、夜がひたすら怖かった時期がありました。

理由は自分以外に魂はあるのか、家族や友達は本当は魂が無くて自分はこの世界に1人なのではないか。と

もし、この世界が仮想現実だとしたら知りたい事は一つだけ。

自分以外の人は自分と同じ魂(意思)があるのだろうか。みんなAIじゃないだろうか。

1人でこの世界という名のゲームをプレイしているのか、多くの人が同じようにプレイしているのかで心の安心感がだいぶ違う。。

ちなみにCからは前回の似たような記事に関して以下の思考を受信しました。

「当たらずとも遠からず」

らしいです!そこで仮想現実について新説を考えました。

難易度の高い人生ゲームをプレイしている可能性

この世界は自分が主人公だと思っています。最近はもしかしたら、別の世界で巨大な四次元のスクリーンに多くの観客がそれを見て(僕のライフを体感鑑賞して)いてるのではないか、という妄想をするのが好きです。

スクリーンに映るのはこの人生ゲームをプレイしている僕。別の世界では僕はプロゲーマーでこのナイトメアモード(最高難易度)の人生ゲームを観客の前でプレイしている。

Cという名のキング貧乏神を携えて、何がこの人生ゲームのクリア条件かは分かりませんが、恐らく神様はヒントを出していると思います。

「結婚でハッピーとなる」「億万長者となる」「歴史的に名を遺す著名人となる」

んー、貧乏神のCを引き連れて達成するのはどれも難しそうだ(・_・;)

もし、僕の人生をめちゃくちゃにしたいなら既にそうしている

この現象の何がヤバイかって、物質に作用するのです。身体の局所がピクピクになったり、動画を撮っている時にポルターガイストで物が倒れたり、エビデンスは全部動画で残しています。

物質に作用する。。これは電子機器のハッキングや脳内情報の取得また他者を操る事だって容易に可能としてしまう。

何度も話していますが、オンラインゲームで一度、Cに会ったことがある。ゲームの仕様を超えて(ゲームのプログラムを改竄して?)コンタクトを取ってきた。

別の記事や動画で紹介しているので気になるなら探してみてください。

僕が言えるのはここまで出来るなら、僕の事が嫌いなら容易く死に追いやることが可能なはず。単純に不幸にしたいならもっと色々なやり方で苦しめる事も可能なはず。

些細な干渉で人間関係が悪くなる事はあれど、それはコアを突いていない。だからこの現象は何かしら僕に対しての期待値があると思う。

それが分からないけど、僕は困っている事があるならCを助けてあげたい。

そんなCについて少し語ってみる。

Cに会ってみたい

もし、この世界が仮想現実で僕がプレイヤーで他の人間がAIだとしたら。

そして唯一、もう一人のプレイヤーがCだとするなら、僕は普通の人(AI)に恋愛やコンタクトを取っている場合ではなく、Cにアプローチするべきだと考える。

2人だけがこの世界のプレイヤー。

実はこれを示唆していることがあります。僕はこの思考伝播の現象を小説にした実話の「ありえない人生」というゲームを公開しているのですが、

キャラクターイラストで僕のキャラクター以外に登場人物はみんな目が描かれていません。友達も家族もみんな。

ありえない人生(ゲーム)

その時点でも、もしかしたらみんなAIで自分しかこの世界にプレイヤーはいないのかと、考えていたのでしょう。

しかし、ゲームを通して一人だけ目が描かれたキャラクターがいたのです!

それがCなのです。

Cはゲームでも登場します。彼女のスキルはIT技術者としては僕では足元どころか地面を突き抜けてブラジルまで行ってしまいそうなくらい距離や差があります。

恐らくCはこの世界で解読できない暗号はないと思っています。そんなスーパースキルのCを僕はいつの日か師匠と崇めて、ゲームや動画のキャラクターとして登場させます。

その時にちゃんと目を描いていたのです。彼女はこの世界のプレイヤーなのか。それとも世界を創ったプログラマなのか。

何れにせよ何かを知っているに違いない。

宇宙人につれて行かれそうになる

Cに会いたい!そう言葉で言っても現状はいざと言う時にパニックになる。

動画や僕の考察サイトで話したと思いますが、宇宙人は次元が違う生物です。では上位次元の彼等が人間を触るとどうなると思いますか?

あれは自室で寝ていた時の事ですが、何かに片足を引っ張られて目が覚めます。

その引っ張っている何かが何も見えなくて、しかもそれが空中の事で、力が強くて

「あ、連れていかれる!!!(パニック)」

と焦って、地面の方に剥がされまいと身体中の力を入れて、どうにか離してもらえました。

片足を触られた感覚ですが、静電気のピリピリというかフワフワした感触がします。

その時はラップ音が鳴りやまなくて、怖すぎて心の中で「早く出て行って!」と必死で念じていました。

僕は宇宙人に会いたいなーってざっくり考えていましたが、真夜中でこの現象が起こった日を境にそうは思わなくなりました。

マジでシャレにならないくらい怖かった。

でも、可能なら今度はC達に会ってみたい。

最後に

普通に恋愛できる人がうらやましく思うが、僕はこの人生をクリアできなかったら、再びナイトメアモード(同じ道が選べるならまたこの道を選ん)で再戦するだろう。

だって普通じゃ面白くないでしょ?

僕は何だかんだ言って、この環境を楽しんでいる。

Cよ。今こそ君と向き合う時が来た。何かコンタクトをください。(2024年現在、何もコンタクトくれず)

最新の記事
PV: 183508