瀬長の宇宙人陰謀論考察

集団ストーカーの実行犯

更新日時:2018年12月10日

地球人の脳は宇宙人に乗っ取られているの書籍のP256に

宇宙人とその技術が犯人不明の犯罪を引き起こしている!
宇宙人のテクノロジー犯罪を疑え!
テクノロジー犯罪、電磁波犯罪、集団ストーカー、組織ストーカー、音声送信、思考盗聴、リモートマインドコントロールの真の犯人、黒幕となるのは宇宙人であり、その技術です。
とあります。これには概ね同意で以前のページでも記述しているとおり、

テクノロジー犯罪 宗教団体(上層部) 宇宙人

だと考えています。文明の発展に貢献しようとする反面、意にそぐわない人間を抹殺しようとする宇宙人も中にはいるのかもしれません。若しくは宇宙人のテクノロジーを利用して権利の乱用を行っている人物がいるのか、上記の引用の通り犯人不明の犯罪は特定しようがないので空想論になってしまいがちですが、集団ストーカーについては組織的に人間が行っていることは事実なので、何かの糸口がつかめるか、ふとした時にほころびから思わぬ黒幕があらわになる可能性もあります。

僕の現在の集団ストーカーに関する境遇ですが、五感が伝播していることを自覚しておしとやかに生活しているためか、後をつけられることはなくなりました。これが五感が伝播してそれを自覚しているにも関わらず、意図してネガティブになり僕の思考や五感を受信している方々を傷付けると再び集団ストーカーされる気がします。あくまで考察ですが、集団ストーカーは治安の一環も担っているのではないかと考えます。
PV: 058780